Junks and Toothpaste

just some random pieces of everyday

おたがいさま

https://open.spotify.com/track/2kUGzvTL6xa7JJH9c3QrlN?si=6LCwbPG3TpalBw9tLzFcsQ

 

わたしみたいな人間といることを「幸せ」だと言ってくれる人がいることが「幸せ」だなあと思う。同じ不安を抱えて、同じことに喜んで、ずっとこのままやったらいいなあと思う。欲を言えば、不安はなくなればいいなあと思う。

 

普通の付き合いがしたい、名前を呼んでもらえる付き合いがしたい、好きやと言ってもらえる付き合いがしたい、そう思っていた。こんなにすんなり与えてもらえるなんて思ってなかった。「最近の悩み、恥ずかしくて名前呼べない」って言いながら。

 

「好き」って言えば「俺も」って返ってくる、「会いたい」って言えば「俺も」って返ってくる、「寂しい」って言えば「俺も」って返ってくる、そういう単純でバカみたいな付き合いがしたいと思っていた。でも、返ってくるまでもなく、相手から言ってもらえる付き合いがあるんだなって知った。バカみたいというか、本当にバカでしかないなあと思う。

 

求めてたものはぜんぶ、言うまでもなく与えてくれる。わたしも相手の理想を叶えてあげれたらいいなあと思う。って伝えたとしたら、「もうすでに完璧だよ」とか頭の悪いことを言うんだろうなあ。

 

https://open.spotify.com/track/5KanvcuP2YC1iHVJG2et9o?si=HJfMd_syRaWWEjFQcaouCg

 

Pieces

付き合って1ヶ月になるということは、別れて1ヶ月になるということ。だから何というわけではない。これまでの人生で一番といってもいいほど近くにいた存在、私の全部を知っている人、そんな相手と他人になる寂しさはあるけど。今さら友達として仲良くやっていこうなんて白々しいことはできない。

 

とにかく幸せになってほしいという気持ちと、自分も幸せになりたいという気持ちと、ほんとに沢山ありがとうという気持ちと。あとは、大好きだったなあ、という気持ちだけ。

irreplaceable

比べるようなものではないけど、本当にどこまでも真逆だなと思う。とともに、私は前の人から沢山のいらないお土産をもらってきてしまったな、とも思う。

 

約束事が苦手なところ、好きと言われて「私も」と返せないところ。こういう癖は早く捨てたい、バカで浮かれてるぐらいの付き合いでいい。

 

やっぱりハッピーの隙間に影がちらつくのだけど、「どうしたら信じてくれる?」って聞かれるたびに、「もう不安にならないで」って言われるたびに、そういう私の恐れみたいなものは全部見透かされてるのかなあって思う。相手以上に、心配してるのは私のほうだと思うのだけど。

 

「会えるから好きなの?」「近くにいるから好きなの?」って言わせるのも、悪いなあと思う。好きな理由ではなくても、それが無くなったらすぐに冷めてしまう可能性だってある。「違うよ」って言えない自分がやだなあ、と思ったりもする。

 

ああ、歯医者行かなきゃ。歯がいたい。

投影

自分の気持ちを人に投影するのはよくないな、と思った。そう思ってるのは相手のほうじゃなく、自分のほうなんだなと気付いた。

 

あとは今後の一番の課題は、寂しさとか嫉妬とか不安みたいな自分の勝手な感情を、相手に押し付けないようにしたい。冷たくしないようにしたい。いつも優しくしたいな、これからは。

いつもずっと不安で、こわいなと思っていて、でもいつもちゃんと、安心させてくれるから、それだけで今はもういいや。

 

ずっとこうやったらいいのにな、って本当に思う。そんなにうまくはいかんのやろうけど。人間、変わらないって言うし。

 

やっぱり、こわいものはこわいなあ。でも、こわがってても仕方ないからなあ。

 

同じような気持ちなんだろうな、向こうも。

カウントダウン

「カウントダウンしよ? 一生のお願い!」って言ってたバカは10時半にぐうぐうと電話の向こう側で寝始めた。笑

 

ぜんぜんいいのだけど、もしこれで本当に「年号を一緒にまたぐ相手」になってたらちょっとすごかったかな、と思ったりもした。

 

長くは続かないかもしれないけど、続くかもしれないし、恋愛抜きにしても、令和はいっぱい幸せだと思えることがあればいいなあ。

 

おやすみ。