Junks and Toothpaste

just some random pieces of everyday

Hunger

おなかすいたなあ。

 

とりあえず今日締切のトライアルに出すだけ出して、でもまだ29日締切のトライアルに手をつけれてなくて、しかも31日締切のもふたつあって、全然追いついてない。こんなブログ書いてる場合じゃない。。。

 

でも自分のなかでなんとなく、まず専門的知識が必要な実務翻訳はするつもりないし、字幕もちょっと違うかなって気がしてきた。去年末の段階ではそれすら絞れてなかったから、少しずつ自分の行きたい方向が固まってきてるのはいい傾向なのかな。

 

そう思うと、今入ってる翻訳学習サイトも退会して、出版に特化してるほうに切り替えたほうがいいけど。でもトライアルの結果とか見たいし、もう一年ぐらいは続けようかな?

でも年会費の支払い10月か11月あたりでしょ。。。友達の結婚式あるでしょ。。。住民税の支払いあるでしょ。。。むり。。。つらい。。。

 

お金がないとこうも失うものが多いのか、ということをヒシヒシと感じる一年になってる。まあその分、無駄に使わないということを学べたのはよかったけど。

でもちゃんとした仕事についてある程度稼いでしまったら、今我慢してるものがありすぎるぶん、反動ですっごい浪費しそう。都会に出たら余計にそうなりそう。もう少し高知で引きこもるべきか。。。

 

いろいろ悩みはあるけど、選択肢があるだけまだマシかな。どうしようもないような、煮詰まった状況ってわけじゃない。本当はもっと追い詰められてるべきなのかもしれんけど。。。まあ、死ぬわけじゃないし。

 

はー、周りのみんなみたいに、普通に仕事して、普通に友達と遊んで、普通に彼氏がいて、普通に結婚が決まって、っていうの、本当は一番幸せなんだろうなあ。そうやって一緒におって自然やと思える相手がおるの、本当にうらやましい。

でも私はそういう普通ができないからなあ。もっとズバ抜けて個性的な人だったらそれもそれでいいんだろうけど、私の場合は微妙にずれてるから。少し無理すればいろんな人に合わせられるけど、ありのままではどこにもハマらない。っていうのは、「自己中心的」であることに対するただの言い訳なのかな。

 

というかみんなも、それなりに自分を抑えたり相手に合わせたりして、うまく擦り寄せていく努力をしてるんでしょうね。人間関係ってそうやって成り立たせていくんですよね、きっと。。。

 

何の話か分からなくなってきちゃった。仕事しよ。。。